ブログトップ

徒然日記

メイちゃんの執事

観劇してから、そのうち感想を~と思ってるうちにもう2週間・・・(汗)
感想ってすぐ書かないと、書けなくなっちゃうんですよね・・・。
今更ですが(^_^;)夫との初バウ観劇ですから、何とか思い出しながら書いてみようかと。

原作は人気漫画で、しかもテレビドラマにもなった。
紅ゆずるさんのバウ&青年館初主演。
そんなお話ならちょっと観てみたい・・・と思い、友会でチケットを申し込んだら、
運よく雪組観劇予定の日と同じ日が当選!これはなんとしても行きたい。
ただ問題は夫と一緒ということ(^_^;)
以前大劇場に行った時、バウとのW観劇をしたい!って言ったらあえなく却下!されたことがありますから~。
なので今回は事前にW観劇する!と宣言。
いかにこのチケットが貴重かということを伝え、有無を言わせず…まあ、無理やりです(笑)
『えっ~2つも観るの~?』と言いながらしぶしぶ承知した夫。
とはいっても、実は私も漫画も読んだことないし、ドラマも見たことない…。
やっぱりちょっとは事前予習しておいたほうがいいかな~なんて思って、
一応Wikipediaでちょっとだけ登場人物を予習。

(汗)…これってほんとに少女漫画じゃん…(当たり前ですが 笑)
登場人物の設定も、お嬢様一人に執事が一人つく学園って…あまりに狡猾無形…
私でさえちょっと引く感じなのに…夫は大丈夫だろうか~。
記念すべきバウ観劇の第1作目としては…と思いましたが、いまさら後へは引けないので
もうあたって砕けろってことで(笑)

そんなわけでドキドキの夫と一緒の「メイちゃんの執事」観劇レポちょっとだけ。
よかったらお読みくださいませ。
あ、もちろんネタばれありですので、未見の方はご注意ください。




現実には絶対ありえない狡猾無形なお話を、漫画チックな演出も含めてテンポ良くまとめてあって、
出てくる執事の面々が、紅さんを筆頭に皆さんイケメン揃いで~いや~ほんとに眼福でした。
メイちゃん役の音波みのりさんも可愛い。

ドーナツ状のセットがスクリーンになったりお部屋になったり操縦室になったりと大活躍。
これも児玉先生のカナダ留学の成果でしょうか?なかなか変わってて面白い!
舞台上を列車が走ったり、小さなお家を出演者が持って出てセットしたり、
人形がパラシュートをつけて降りてきたり、影絵のようなダンスとか・・・
あまり宝塚では観たことの無い演出もありました。

私は漫画を読んでないのですが、これは読んだ方が絶対楽しめるんじゃないかと。
たとえば・・・
出てくるたびに、バトルを展開するパンダ帽をかぶった多美姫と執事の神崎(汐月しゅうくん)とか、
まるでリアル男子のような顎鬚つけた根津(漣レイラくん)とか。
汝鳥伶さん扮する本郷金太郎なんて、タカラジェンヌなのにはげ頭ですよ~(驚)

多分みんな漫画のまんまなんだと思うので、キャラクターショーを見てるみたいでそれだけでも楽しめそう。
理人メイはプログラムにも漫画が掲載されてましたが、ほんとにそっくり~。
剣人の美弥ちゃん、何でそんなに詰襟学生服が似合うんだ~。
ルチアのれみちゃん、の真風くん、2人だけ他の人とは違う雰囲気ではまり役。

お話は感動する!とか心を打たれる・・・といった類の話ではないのですが(^_^;)、『ベルばら』と同様、宝塚だからこそ出来る舞台という感じでした。

まあ、技術的なことをいうともうちょっと皆さんお歌を頑張ってねとか、
フェンシング段取り大変なんだろうな~とか、
もうちょっとせりふは滑舌良く言いましょう~とか、色々言ってみたいことはありますが・・・


なにより皆さん美しいのでそっちは今後の進化に期待するということで・・・(^_-)-☆

でもヅカファンの私はビジュアルで満足出来ても、
非ヅカファンの夫にはビジュアルだけじゃちょっときつかったかな~と思ったんですが、
後日感想を聞きましたら
・・・なんと「面白かった」のだそうです\(◎o◎)/!
大劇場で観劇してもあんまり面白いなんていったことが無いのに~。

じゃあどこが?って聞きましたら、
舞台が近くて親近感があるのと、影を使ったダンスとか、漫画チックな笑いの要素とか・・・
そういうのが新鮮だったそうです。
おまけに、最後にフィナーレが無いのはちょっと物足りない・・・ですって(笑)
いや~意外な反応にこっちの方がびっくりしました。
そんなわけで、そうたびたびW観劇してもらえるとは思いませんが、
とりあえず夫のバウデビューは成功!ということでしょうか?

おまけ
幕間の『執事』ならぬ『ひつじ』ちゃんです。
時々おめめをパチパチしたり、ウインクしたり・・・そのたびに客席から笑いと歓声が起こってましたよ。

e0115712_13231635.jpg

[PR]
by hotei-fan-top | 2011-02-12 13:29 | 宝塚