ブログトップ

徒然日記

OGの皆さんの御活躍

珍しく3回続けての更新です(笑)

西宮市に数年前兵庫県立芸術文化センターというホールが出来ました。
主にクラシックやオペラなどのコンサートが上演されているようですが、時々ヅカOG出演の舞台も上演されます。
たとえばコムちゃんの退団直後のコンサートとか、とうこさんの『箱舟』コンサートとか…。
たまにかかるヅカOGの公演を目当てに、ここのホールの友の会?に入ってます。
でも、まだ一度も行ったこと無いんです(^_^;)
一応先行でチケット予約が出来る…はずなんだけど、未だGET出来たことが無いので…(苦笑)
でも、毎月公演予定の表と、公演のチラシが送られてきます。

ヅカOGの公演は、そんなにたびたびは無いんですが、今月送られてきた数十枚のチラシの中に
3枚のOG公演を発見!
e0115712_2250224.jpg


まず12月上演、毬谷友子さん出演の『令嬢ジュリー』
現役時代は歌のうまい娘役さんとして活躍されましたが、退団後は個性的な女優さんとして主に舞台で御活躍です。

同じく12月上演 麻実れいさん出演の音楽朗読劇『停電の夜に』
いわずと知れた元雪組トップスターさんですが、この方も舞台中心で活躍されてますよね。

そしてもう1枚は、2月上演の一路真輝&瀬奈じゅんのダブルキャスト、
ミュージカル『アンナ・カレーニナ』
宝塚でも上演されたトルストイ原作の名作ですが、一路さん&あさこちゃんのキャストに、
訳詞が小池修一郎先生、演出は『愛と青春の宝塚』も手がけられた鈴木裕美さん、
おまけにOGの春風ひとみさんと遠野あすかちゃんも御出演!
となるとこれはもう~観てみたい!
梅田での公演もあるようですが、チケット取れたら行きたいな~。

奇しくもこのチラシの3人(一路さん、麻実さん、毬谷さん)は、
ターコさんのサヨナラ公演『はばたけ黄金の翼よ』では同じ舞台にお立ちでした。
しかも一路さんはこの時、ターコさんの相手役クラリーチェ。
毬谷さんは確かフィナーレでソロで歌ってらしたような気が…(定かではありませんが)

年月を経て、それぞれが御活躍なのは嬉しい限りです。
あとを追う瀬奈さんの今後の活躍も楽しみですね。
[PR]
by hotei-fan-top | 2010-10-03 22:54 | 宝塚OG