ブログトップ

徒然日記

鯉と鯰(なまず)

義父の友人が、川で獲ったという鯉と鯰を持って来てくれました。
体長40センチはあろうかという大物です。

1匹丸ごとですから、当然料理するわけですが・・・、

       鯰が生きてる!!


お恥ずかしい話ですが、死んでる魚ならぶりだろうと鯛だろうと、鯨だろうと(いや、それは無理だろう!)3枚にでも5枚にでもおろしますが、生きてる魚は・・・・・だめ!

どうしても包丁を入れられません・・・。

若い娘じゃあるまいしといわれそうですが、だめなのです。

どうしよう・・・。

鯰が力尽きて息絶えるのを待つか・・・、夫が帰ってきて料理してくれることを期待するか・・・。
ご好意で下さっただけに文句も言えず・・・
ちょっと憂鬱です。



e0115712_1655815.jpg



結局鯰は、義母が頭を落として、夫がさばいてくれました!

鯰は蒲焼に、鯉は鯉こくになりました。

蒲焼と鯉こく

e0115712_21273860.jpg
e0115712_2128337.jpg

[PR]
by hotei-fan-top | 2007-01-23 17:00 | 食べ物