ブログトップ

徒然日記

星組公演 初日映像

今日の宝塚ニュースで、昨日の初日の様子が放送されていました。
以下、ネタバレの部分もあります。



初舞台生のご挨拶から始まって(どの子も化粧は微妙です・・・)、まずは日本物のショー『さくら』雛人形とか五月人形が出てくる場面もあるようで、この場面が少しコミカルタッチなのかな?フランス人形が登場するのもこの場面らしいですが、化粧は白塗りなのかどうかちょっと映像では確認できませんでした。
そして話題の一竹辻が花のお衣装、映像ではそれほどとは思えませんが(ごめんなさい!)やはり劇場で観れば存在感があるのでしょうね。

そして『シークレットハンター』ダイジェスト映像を見ていると、ローマの休日に似た話かなと思いましたが、映像だけじゃよくわかりません(笑)柚希礼音くん、なんかかっこいいですね~。
初舞台生のロケットの衣装ですが、可愛いんだけど着る子のスタイルによってかなり見た目に差が出る気がします・・・。
とうこさんとあすかちゃんのデュエットダンス、稽古場の映像の時も思ったんですが、かなり色っぽくていい感じです。初舞台生はパーカッションも担当していますが、これは又別の衣装ですし、結構いろんな場面に出てるみたいですね。
そして最後組長さんからの新コンビの紹介、拍手が鳴り止みません。とうこさんが手に持っているフィナーレの鐘(?)のような持ち物でチャチャチャと拍手をとめてました。
そしてとうこさんの御挨拶、なかなか感動的でした。

「本日はようこそお越しくださいました。星組の安蘭けいでございます。皆様のおかげで無事初日の幕を下ろせそうです。
何だかこうやってここに立って、こうして挨拶をしているのが本当に夢のようなんですが、夢とは見るだけではなくかなえるものだと思います。(涙をこらえつつ)
でもたとえかなえられなくっても、かなえるために努力する道程が私は夢だと思っています。
そして、その道程で、たくさんの愛に私は支えられ、今こうしてここに立っています。
生きていくことに不器用な、私を支えてくれた星組の仲間、温かい拍手で後押ししてくださったお客様、皆さんに本当に感謝しています。
まだ先は長く、険しい道が続きますが、新生星組一丸となって突き進んでまいりたいと思います。皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。
そして、93期生の初舞台のみんな、夢をあきらめないで突き進んでください。
(初舞台生から「はい!」と返事)
かわいい。はい・・・。
それでは最後に、本日は本当にありがとうございました!」

トップ間違いなしといわれながら、タイミングやめぐり合わせもあってなかなかトップになれなかったとうこさん。本当に昨日の初日は万感胸に迫るものがあったことでしょう。
顔は汗と涙でちょっと大変でしたが、とうこさん綺麗でした!
そして、劇場全体がとうこさんのお披露目を本当に待ちわびて、心からの拍手を送っている様子が映像からも伝わってきて、暖かい気持ちになりました。これが宝塚のよさですね。

これはなんとしてもぜひ観にいかなくては…!
[PR]
by hotei-fan-top | 2007-03-24 11:40 | 宝塚