ブログトップ

徒然日記

エリザベートのトークショー企画

東京では、花組公演も千秋楽を迎え何かとあちこちの掲示板では騒がしいようですが…、それはまあ置いといて(笑)。

今週、雪組「エリザベート」の公演観劇+ウィーン版のトート役、マテ・カマラスさんのトークショー参加という企画が、宝塚のホームページで告知されてましたね。来週の月曜日に開催で、受付はメールのみ、しかもパソコンからだけという限定企画ですが、私応募してみました。
当選した場合、17日にメールが届くそうです。
「エリザベート」は6月の初めに1公演チケットを確保していますが、出来たらもう一回観たいと思ってたので、(失礼なことにウィーン版の本公演は見てませんが)どうせ観にいくのなら、なんか企画物に参加したほうが面白いかと思って…(笑)。

一体この企画ってどのくらい応募があるんでしょうね。定員は150名だそうですが、それだけしか応募がないとも考えられないので、やっぱり抽選でしょうかね。
告知では宝塚の方は、トークショーには参加されないようですし、マテさんて当然日本語しゃべれませんよね?ドイツ語?ということは通訳付きでしょうか?
以前ある講演会で、通訳付きのものに参加したことがありますが、通訳のしかたによってずいぶん印象が変わってきます。私が参加した講演会は、その方の専属の方だったので、ニュアンスもちゃんと伝わりましたが、単に直訳されると微妙…、な場合もあります。うまく盛り上がるのかなあ~?
と、すでに行くつもりで心配していますが(笑)自慢じゃないけど、こういう企画に応募して当選したことってあまりないので期待薄です。当選のあかつきには(オーバーな!)またご報告いたしますので楽しみにお待ち下さ~い。
[PR]
by hotei-fan-top | 2007-05-15 22:20 | 宝塚